MIND SETマインドセット

マインドセット

「結果を出し続けるためのマインドセット」の習得

私(中野)がコンサルティングにおいて
最も重要視しているのが「マインドセット」です。

これは物事の考え方・捉え方、
何かを判断する際の意思決定基準、
またはあなたの信念と捉えることができます。

何をするにしてもこの正しいマインドセットが
あなたの中にインストールできていないと、
その上でどのような考えを持ち、
どのような行動をしようとも、残念ながら
結果が出ないばかりか(出たとしても瞬間風速)
あなたの本来求める結果とは異なったものに
なってしまいます。

マインドセットはパソコンに例えていうと
全ての大元となるOSと捉えることができ、
そのOSの上に乗っかっているアプリが
集客法や人間関係構築法などのメソッドになります。

正しいOSのもとにアプリを起動させておかないと、
いくらその上のアプリで何か作業をしようが
全てバグが発生し、異なる結果になってしまいます。

コンサルティングというとすぐにそのアプリの部分、
結果に直結する行動部分に焦点が行きがちですが、
そもそもの正しいOSを起動させておかないと
=正しいマインドセットのもとに行動しないと
全ての結果があなたの求めるものとは似て非なる
ものになってしまうのです。

結果を変えるためにはその順序があります。

マインドセット → 思考 → 行動 →結果 です。

あなたは(当然のことながら)結果を変えたいので
コンサルティングを検討なさっていると思います。

結果を変えるためには行動する必要があり、
その行動をするためには必ずその前にその行動を促す
思考が働きかけるはずです。
あなたのその思考の大元となるのが考え方・捉え方
=マインドセットになるのです。

例えば私(中野)が案内するマインドセットの
1つに「全ては自責」というのがあります。

これはあらゆる事柄は自分に責任があると考える
ことによって、思いどおりにいかないことが
起こった際に他人のせいや物のせいしたり、
はたまたどうしようもない事象のせいにする思考を
止めるということです。

人や物のせいにすることは簡単です。
ただしそれが癖になると何事も常に周りのせいに
ばかりしてしまい、自分は全く悪くない
=何も変えようとしない=何も変化しない
=何の結果も変わらないということになって
しまいます。

結果を変えたいあなたにそのような思考が
身に付いてしまうと、結果が出ないばかりか
この先言い訳だらけの人生になってしまいます。

他にも「人生万事塞翁が馬」と言う諺があります。

これは人生における幸不幸は予測がしがたい
と言うことの例えで、幸せが不幸に、
不幸が幸せにいつ転じるか分からないから、
安易に喜んだり悲しんだりするべきではない
と言う例えです。

このことをマインドセットとして持っておく
ことによって、心身共に辛いことや
思いどおりに行かないことがあっても、
そのような状況がずっと続くことはなく
やがて事態も好転してくるので、
じっと今できることをコツコツとし続ける
心構えを持つことができます。

また物事が非常にうまくいっている時でも、
それがずっと続くとは限らないので
あまり調子に乗りすぎず、やはり粛々と
できることを繰り返し継続しておく
と言う心構えを持つことにつながります。

その他にも様々なマインドセットがありますが、
あなたが集客方法や、人間関係構築法を
身につける前段階として、そのような物事の
考え方・ 捉え方(マインドセット)を徹底して
インストールしてもらい、継続的に結果を
出し続けることができる体質になって頂きます。

最終的に質の高いマインドセットの絶対値が
蓄積されていくと、パーソナルトレーナーとして
だけではなく自立した起業人として、
広い社会をご自身の力で渡り歩いていくことが
できるようになります。

理想のお客さまだけを集める集客法や、
リピートして頂くための人間関係の構築法等
比較的即効性のあるメソッドの指導に留まらず、
将来において非常に波及効果の大きいものだと
私が考えるこれらマインドセットの習得が
まさに私(中野)のコンサルティングの肝なのです。

コンサルの流れ