「100%リピート関係構築法」カテゴリーアーカイブ

最初の3分の見極めが確たるリピートに!  72

「好きなお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

あなたが望むトレーナースタイルを
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

私(中野)がセッションにおいて
特に気をつけていることは、

最初の3分間でお客さまの
テンション(体調)を見極めること。

 

 

その際の会話の内容や声のトーン、

表情や動作等を見ながら
その日の調子を見極め、

トレーニングメニューを適宜
調整するようにしています。

 

 

入りにその日その時の
テンションや体調を見極め、

それに見合った運動を
いざやり始めると、

 

メンタル的に上向きでも
実は疲労が蓄積していたり、

逆にメンタル的に下がっていても
動き出すと調子が良くなる

といったケースもよくあります。

(この辺りはあなたも経験上
 よく分かるのでは?)

 

 

大事なことは

その時々お客さまの様子に合わせた
その日のベストの指導をすること。

 

 

予めこちらがその日にご提供する
トレーニングメニューを

イメージする(組んでおく)ことは
大事ですが、

 

決してそれに固執するのではなく、

臨機応変、当意即妙にその時々の
お客さまの様子を見極めながら

微調整していくのです。

 

 

そうすることがそのお客さま
(見込み客さま)にとっては

どのような体調の時でも
安心して指導をお任せできる
私のパーソナルトレーナー

という立ち位置に留まることができ、
更なるリピートにつながるのです。

 

 

真面目なトレーナーほど

予めイメージしたメニューを
そのとおりに遂行しないといけない

と捉えがちです。

 

 

しかし最も大切なことは

(そうやって計画を立てながらも)
あくまでもお客さまの
その日の調子次第で微調整できる

観察力、柔軟性なのです。

 

 

その見極めのためには
ともかく最初の3分が大事。

 

なんとなく流してしまいがちな
入りの3分ですが、

そこにこの1週間のお客さまの
過ごし方が凝縮されていることを
感じるべきなのです。

 

 

お客さまのご様子を鑑みた、

その日に提供する
そのお客さまにとってベストな料理。

=トレーニングメニューの処方。

 

 

こういった事柄一つ一つの
積み重ねが、

確たるリピート関係の構築に
つながっていくと考えます。

ほんの少し背伸びした課題を与えてあげること  70

「好きなお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

あなたが望むトレーナースタイルを
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

私(中野)が毎回の
パーソナルセッションにおいて
意識して心掛けていることは、

お客さまに毎回毎回
ほんの少しの背伸びした課題を
与えてあげること。

 

 

例えば同じレッグランジでも

片足を段差の上に乗せて
チャレンジしてみたり、

 

あるいはいつも両手に下げて
持っているダンベルを

どちらか1つ、
頭上に掲げて行ってみるなど。

 

 

普段使用している重りに
+2.5kg追加してみるのも

1つのチャレンジでしょう。

(イメージ+105%の 
 レベルアップを狙う感じ。)

 

 

ポイントは少し頑張れば

お客さまが達成できる
課題であること。

 

 

それはお客さまにとっては
チャレンジになり、

少しドキドキしながらも
クリアできれば

そのドキドキは喜びに変わります。

 

 

その上でこちらが全力で
褒めて差し上げると
承認欲求が満たされ、

自己肯定感、自己効力感が
爆上がりします。

 

 

毎回のセッションにおける

ドキドキ → 喜び → 承認欲求
→ 自己肯定感、自己効力感のサイクルは

パーソナルならではの
醍醐味だと考えます。

 

 

これがちょっと行きすぎ、

110%の課題になって
クリアできなくなると

ドキドキ → 未達 → 失望 → 自己否定
につながるので要注意。

 

 

毎回同じ内容を淡々粛々と
続けても構いません。

ただそれだと1人のトレーニングでいい
と考えます。

 

 

せっかくご一緒している
パーソナルトレーニング。

本人では思いつかない課題を
提示して差し上げ、

そこにチャレンジ要素を盛り込み、
達成を全力で喜び合う。

 

 

それこそマンツーマンならではの

一体感であり、

確たる信頼関係(リピート関係)に
つながっていくのではないでしょうか?

結果より過程(プロセス)の方が大事!  68

「好きなお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

あなたが望むトレーナースタイルを
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

私(中野)が独立したての頃、

お客さまのリピートに関して
発見した衝撃的なことがあります。 

 

 

それは

「結果よりも大事なことがある」
ということ。

 

 

スポーツクラブの社員時代は、

指導したお客さまの
結果を出すことにかけては

誰にも負けない自負があった私ですが
(これもまた世間知らず…。苦笑)、

 

結果が出ているにも関わらず


離脱していくお客さまも
ちらほらといました。

 

 

当時は
「なんで結果出てんのに
 やめていかれるんや?」

(結果が出たからこそ
 止めていかれる?)

という疑問は常々持っていました。

 

 

後々になって間接的に
耳にした話ですが、

結果が出ているにも関わらず
辞めていった人たちは

 

私(中野)のトレーニングがは
少々(気が)重たかった…。

思った以上にキツくて辛かった…。

などの感想を
持たれていたそうです。

 

 

元々はエスパルスの選手を始め
主にアスリートを見てきた私は、

たとえ辛くても結果を出させるのが
仕事であり責務でもあり、

それこそがトレーナーの使命だと
理解していました。

 

 

しかしこれはあくまでも
対選手の話であって、

一般の人においては
(もちろん結果を求めるものの)

それまでの過程(プロセス)も
同じ位大切だということです。

 

 

過程(プロセス)における価値とは、
結果を求めて進んでいく中でも

例えばセッションにおいて
毎回充実感を感じること。

話をよく聞いてあげることによって、
承認欲求を満たしてあげること。 

 

 

そもそもセッション自体、
(苦しい中にも)
楽しく感じてもらうために

笑いを取ること(関西風)などなど。

 

 

(ある意味矛盾を
 感じるかもしれませんが)

結果が大切な故に、

そこに至るまでの過程(プロセス)が
より大切になってくるのです。

 

 

確かにスイミングスクールで
子どもたちを見ていた頃は、

退会率は進級率よりも
出席率の方に依存し、

 

その出席率自体は
面白いレッスンを提供できているか?

ということと関係してくるのです。

 

 

要は「中野先生面白いし、好きやねん!」

と思ってもらった方が

子どもたちは休むことなく出席し、
その分だけ退会もしないということ。

 

(レッスンに満足することによって
 休まずに来るので、

 自ずと進級率も上がるのです。)

 

 

ということはまずは出席ありき。

これは大人の
パーソナルトレーニングにおいても
全くもって同じことが言え、

 

セッションが楽しい
(充実感を感じる)からこそ
リピートしてもらえるのであり、

リピートしてもらうからこそ
トレーニングの結果も出るのです。

 

 

この順序を履き違えて
結果だけを先に追求すると、

そもそもそのためのセッションは
お客さまにとっては

苦痛になってしまう場合すら
あるということ。

 

 

「結果よりも過程(プロセス)が大事」

(結果はリピートにおける
 あくまでも1つの要素に過ぎない)

 

 

そのマインドセットを
持ち合わせておくだけで、

あなたのセッションに対する姿勢に
とある変化が生まれるとともに、

リピート率はますます
向上するに違いないのです。

リピート関係は「依存」と「自立」のバランスが肝  67

「好きなお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

あなたが望むトレーナースタイルを
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

トレーナーのあなたなら

お客さまにはできるだけ
リピートしてもらいたいと願うもの。

 

 

繰り返し来てもらうことが
売上げの安定につながるのは
もちろんのこと、

そもそも2回3回来ただけでは
身体変わらないのが本当のところ。

 

 

本当の意味で身体を変えるならば、

やはり何としてでも
繰り返し来て頂く必要があるのです。

 

 

ただそうは言っても
実際に身体を変えるのは、

トレーナーではなく
あくまでもお客さまご自身。

 

 

週に1度ご一緒する1時間以外に

(トレーナーがご案内した)
エクササイズや体操を
いかにご自身で行ってもらえるか?

そういった意味ではある程度は
自立して頂く必要があるのです。

 

 

但し完全に自立されると、

トレーナーはいなくてもいいんだ
ということになってしまい、

それはそれで
離脱につながってしまいます。

 

 

離脱してしまうと
売上げに影響すると共に、

何よりもお客さまが
自己流に走ってしまい、

求める結果から遠ざかる方向に
陥る可能性もあります。

 

 

つまり適度にこちら(トレーナー)に
依存してもらいながらも、

適度に自立してもらう
必要があるのです。

 

 

私(中野)は
この「依存」と「自立」のバランスは

「or」ではなく「and」の関係が
成り立つと考えます。

 

 

二者択一ではなく
この2つのバランスを保つことで、

お客さまの求める結果を実現しつつも、
リピートして下さるはず。

 

 

「依存と自立をandで結ぶこと」

このことを常に念頭に置きながら
セッションに臨むことが、

永続なるリピート関係に
つながるのです。

なぜ専門知識だけだと持たないのか?  66

「好きなお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

あなたが望むトレーナースタイルを
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

およそトレーナーだけに限らず
クライアントワークをする人
全般に言えることですが、

自らの専門分野における知識
(専門知識)を深めることは
非常に大切です。

 

 

ただ、ことお客さまとの関係性を
深めていくためには
(永続的にリピートして頂くためには)

ある一定の専門知識さえあれば
それ以上はいくら知識を深めていっても、

関係性を深めることには
貢献しないと考えます。

 

 

あなたの行きつけの美容師さんを
思い浮かべて頂きたいのですが、

カットやカラーリング、
セッティング等の知識においては
興味関心はあれど、

 

あくまでもそれは自分に必要なことが
分かっていればいいわけで、

それ以上突っ込んだ専門知識が
知りたいと思うでしょうか?

 

 

むしろその美容師さんとの会話において
ちょっとした気づきを得られたり、

自分にはない物事の見方を発見できたり、

 

今世間を騒がせているあの話題について
ここだけの裏話を聞けることの方が

嬉しいのではないでしょうか?

 

 

トレーナーにおいても同じく、

トレーニングや食事改善における
専門知識はある程度は知りたいものの、

 

自らのボディーメイクにおいて
そこまで関係もない知識においては

もはや当事者意識を持つこともできず、
関心も薄れていくに違いありません。

 

 

それよりも(先程の話と同じく)
今世間を賑している旬の話題や、

永遠のテーマともいえる事柄について
造形を深める方がきっと嬉しいはず。

 

 

繰り返しますが、

お客さまに満足して頂くための
最低限の専門知識は必要。

 

 

但し、より強固な関係性を
維持し続けるためには、

それら以外のリベラルアーツ
(一般教養)的な知識の方が

必要欠くべからざるものと
なってくるのです。

トレーナーという枠組みに捉われるなかれ!  63

「好きなお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

あなたが望むトレーナースタイルを
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

実は私(中野)はこう見えて
(バリバリ筋トレ推しに見えて)

筋トレ指導しない時が多々あります。

 

 

というのも専ら美姿勢づくりに
こだわっていて、

その美姿勢づくりのためには

身体傾きや捻れを解消した上で
筋トレをするのが大切だからです。

 

(それなしで筋トレをすると、

 元々ある傾きや捻れを
 助長してしまう可能性も。)

 

 

ですのでお客さまが
まだ筋トレをする前段階だと考えると、

コンディショニングの方に
重きを置いたりもします。

 

 

これを自らをトレーナーという括りに
はめ込んでしまうと、

なんだかトレーニングを
させないといけない
というマインドに捉われ、

 

まだその段階でない人に対しても

とにかく筋トレを指導しよう
となってしまいがちです。

(以前の私もそういった所が
 ありました。)

 

 

しかしトレーナーである前に
美姿勢クリエイターであり、

もっというとお客さまの
お悩み解決専門のサービス業
として捉えると、

 

筋トレ前のコンディショニングや、
お悩み解決のための相談役など、

筋トレ指導ではない様々なサポートも
可能になってくるのです。

 

 

そもそも全ての仕事は 

(お客さま及び見込み客の)
お悩み解決のためにあります。

 

 

そのために筋トレが必要なら筋トレ、

コンディショニングが必要なら
コンディショニングなど、

全てはお客さまのお悩み解決のための
あくまでも一手段であり、

 

その手段をこれ一択と
決め込んでしまうと、

その時点で自らができるサポートは
限られてしまうのです。

 

 

あなたに申し上げたいことは、

パーソナルトレーナーだからといって

決してトレーナーという枠組みに
捉われる必要はないということ。

 

 

その前にサービス業として、
お客さまのお悩み解決業として

何をして差し上げることができるか?

 

 

そういう視点に立った上で
セッションに臨むと、

今よりも1段も2段上の「サービス」を
提供できるのではないでしょうか?

いかに懐の深さを身に付けているか!?  53

「理想のお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

トレーナースタイルの構築を
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

私(中野)のお客さまの
平均継続年数は

既に5年を超えてきました。

 

 

トレーナーをしているあなたなら
お分かりのとおり、

何年もお付き合いしている
お客さまには 

毎回新しいエクササイズを
ご案内するとか、

毎回新しい知識(ネタ)を
ご提供するのは容易ではないです。

  

 

ではなぜ、そうは言っても
繰り返し来ていただけいているか
というと、

それはトレーナーの
「懐の深さ」所以だと考えます。

 

 

「懐の深さ」とは

最近の話題について
ただ単に知っているだけではなく、

自分自身の一貫した考えを
有していること。

  

或いはお客さまが最も関心をお持ちの
話題においても同様に、

知っているだけでなく
(ある程度は)お客さまと対等に
お話しができること。 

 

  

そういった(運動や健康以外の)
知識、見識を有していることが、

何か困った際には相談できるという
安心感をご提供すると共に、

 

 

(運動のことでなくても)
自分が好きなことを
気兼ねなくお話しできるという
満足感を

(トレーニング以外のことにおいても)
感じていただけるのです。

 

 

あなたが懐の深さを
身に付けるためには、

お客さまの好きなことを
把握しておくことはもちろん、

 

 

それらについて常に
アンテナを張っておき、

(可能であれば)
実際に体験をしておくこと。

 

 

およそ自分と違う文脈の
普段関わることのない人と対談をし、

自分にない視点、観点を
いただくことであったり、

そもそも運動以外にも
様々な出来事、事象に
関心を持っておくことが肝心です。 

 

私(中野)は元々は
人体のこと以外には全く関心が薄い

いわゆる「専門バカ」でしたが、

お客さまの継続年数が
長くなればなるほど

 

そういった広い知識や
ピンポイントにおける深い知識、

加えてそれらに対して
一家言を持っておくことの必要性を
肌で感じている次第。

 

 

パーソナルトレーナーは
(およそトレーナーに限らず
 クライアントワークをしている人は)

普段からいかに懐の深さを
身に付けておくことが大切か
ということを

マインドセットとして
持っておかれると良いかと思います。

60分をいかに早く感じていただくか?  51

「理想のお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

トレーナースタイルの構築を
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

最近はとにかく
(無駄うちも含めて)

それこそ予定調和なことではなく
予定不調和なことを求めて

大量行動しています。

 

 

均すと1日1人は
会ったことのない人と話をして、

週に2度3度は
足を運んだことのない所に
足を運んだり、

それによってできた人脈と人脈を
マッチングしたり。

 

 

大量行動によって何が生まれるかは
想像しようがないけれど、

何かしら生まれることの予感は
(ぼんやりと)しています。

 

 

実際に動き続けていて
確実に言えることは、

自分の中で様々な分野における
引き出し(リソース)が増えていき、

 

 

コンサル受講生や
パーソナルのクライアントさまに

提供できるサービスや話題には
事欠かなくなったということです。

 

 

特にパーソナルセッションにおいては

元々お客さまが興味関心を
抱いている事柄だけに留まらず、

 

 

お客さまには未知のことながらも

おそらくは興味関心を
抱かれるであろう事柄まで

言及できることが多くなりました。

 

 

加えてお相手の表情を読み取り、

何かを考えておられたり、
何かを言いたそうな局面の時には

あえてこちらが口を挟まず、

 

 

会話の中での間の取り方を
意識することによって、

お客さまからは
「60分が本当にあっと言う間だわ」

と言われることが多くなり、

 

 

それが私(中野)にとっては

ご満足のいくサービスを提供した
褒め言葉として

ありがたく頂戴しています。

 

 

(あっと言う間だからといって
 「ではまだ1、2種目いきます?」
 と言ったら、

 「いやいやそれはもういいです!」と

 

 身体においてはちゃんと
 達成感、疲労感を感じるくらい

 筋トレは頑張っていただいてます。)

 

 

楽しい時間、夢中になる時間は
あっという間に感じるものですが、

パーソナルセッションにおいても
そのように感じていただければ

それは充実した時間だったと
言えるのではないでしょうか?

 

 

「60分をいかに早く
 感じていただくか?」

そのような問いを持つだけで

あなたのお客さまに対する
指導の仕方はもとより、

接し方そのものも
変わってくるのではないでしょうか?

未経験で副業からでもリピート関係を構築すればパーソナルトレーナーに!  44

「理想のお客さまだけを集めて
 収入と時間をコントロールできる」

ビジネススタイルの構築を
あなた仕様にカスタマイズします。

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

いずれの商売においても
まず1番の悩みは「集客」

というのはほぼ共通しています。

 

 

集客においては、

とにかくターゲティングと
ボディーポジショニング、

加えて
ストーリーテリングやキャラづくり
が必要なこともお伝えしてきました。

(これについてはまた機会を設けて
 詳しくお伝えしていきます。)

 

 

それと同時に
強化を図っていきたいのが、

「リピート関係構築力」だといえます。

 

 

私(中野)は調度先月、

クライアントさまの平均継続年数が
6年を超えました。

(最長でパーソナルトレーニング
 開始当初からご継続なさっている方で、

 12年続けてくださっている方も
 おられます。)

 

 

なぜそれだけ継続しておられるか?

そもそも人の身体などは
開始して2年も経つと

もはや殆んど変わらない
にも関わらずです。

 

 

それは間違いなく、

「確たるリピート関係を構築できている」
からです。

 

 

もはやクライアントさまにとっては

週1回、私(中野)とご一緒して
筋トレに励む時間は

ご自身の生活には欠かせないもの
となっているのです。

(それも他のトレーナーではなく、
 私でないとダメなのです。)

 

 

あなたがひと度
リピートクライアントさまだけで

パーソナルセッションを
回していく形になると、

およそ集客は必要なくなります。

 

 

(私はここ3年間、知人を除いては

 パーソナルトレーニングの集客は
 受け付けてないです。)

 

 

また、そのようなリピート関係を
築き上げた上で集客をすると、

次に「値上げ」が可能になります。

 

 

値上げ(単価アップ)においては
私の場合、

独立当初の1時間6000円から
現在は15000円まで

アップさせていただいてます。

(この値上げの仕方についても
 また後日お伝えしていきます。)

 

 

ともあれ、

理想のお客さまだけを集めながらも

確たるリピート関係を築き上げる。

 

 

その結果、単価アップが実現でき、

働く時間を短くしつつも

あなたが本当に指導したい
お客さまだけに囲まれ、

自分の時間もしっかりと確保できる

理想のビジネススタイルが
手に入るのです。

 

 

この度のブログでは、

「確たるリピート関係構築の秘訣」

洗いざらい
あなたにお伝えしていくつもりです。

 

 

ゆくゆくはこれ以上集客に
あくせくしたくない!

理想のお客さまだけと
末永くお付き合いしていきたい!

 

 

そのようなあなたは
ぜひともご参加いただけると、

ご自身のビジネスに活かせることは
間違いないです。

 

 

▪️初回カウンセリングで

 確実に制約してもらうために 

 

 

あなたは初回のカウンセリング・
体験においては、

どういったことを重視していますか?

 

 

お客さまの運動経験や既往歴、

カウンセリングを受けにこられた
経緯や現状把握まで。

 

 

加えて料金体系は元より、

こちらが提供できる指導のご案内や、
これからの方向性まで。

 

 

もちろんそういったことは
全て必要なのですが、

その大前提として根底にあるのが
ラポールの形成なのです。

 

 

「ラポール」とは、心理学の用語で、

主にセラピストとクライアントの
相互の信頼関係のことで、

 

 

フランス語で「橋を架ける」という意味から、

心が通じ合い、互いに信頼しあい、
相手を受け入れていることを表します。 

 

 

カウンセリングをするうえで、最も重要な、
コミュニケーションスキルの1つです。

(人事ポータルサイト【HRPro】より)

 

 

分かりやすく言うと、

最初に仲良くなっておくことです。

 

 

それなしでは現状把握やこれからの目標、

あなたが提供できる指導のご案内や
これからの方向性などの話も

非常に形式ばった、上部だけものに
なってしまうのです。

 

 

あなたのパーソナルトレーニングを
受けたい!

あなたなら自分の身体(健康)を
任せても大丈夫!

あなたと空間(場)を共にするのが
何となく心地良い…

 

 

と感じていただくことが、

初回の体験、カウンセリングにおいては
最も重要なことになってくるのです。

 

 

そのために(ラポールを形成するために)

あなたはどのようなことに
努めればいいのか?

 

 

個別コンサルではその辺についても

より具体的に深掘りしていき、

お伝えしていってます。

 

 

▪️健康にハマるのを手伝ってあげること

 

 

何事においてもそうですが、

人はひと度ある物事にハマると

自ずとそのことについての
情報を集め出したり、

より有効な手立てを
模索したりします。

 

 

ことボディーメイクや
健康づくりにおいてもそう。

 

 

(あなたもご経験があると思いますが)

運動しだして
身体が引き締まってきたり、

動きやすく疲れにくくなった結果
日常のパフォーマンスが上がると

それは非常に嬉しいもので、

 

 

もっと効果を引き出すには
どうしたら良いか?

もっと効率よくトレーニングするには
どうすればいいか?

などを考えたりします。

 

 

パーソナルトレーニングは

マンツーマンでの
運動指導や食事指導を通じて、

クライアントさまが
ボディーメイク(健康づくり)に

ハマるきっかけを
与えてあげて欲しいのです。

 

 

(かつてのあなたと同じく)
ひと度自らの身体の変化を体感すると、

あとは自ずとパーソナル以外の時にも
自主トレをしたり、

どのような食べ方が有効なのか?
どのようなサプリが有効なのか?

の情報を集め出すはずです。

 

 

(ここだけの話ですが)
一度そのモードに入れば

我々がご提供する運動指導などは
オマケのようなもの。(笑)

 

 

なぜならばあとは勝手に
クライアントさまが結果を求めて、

ご自身で行動して下さるのですから。

 

 

あなたがすべきなのは

クライアントさまが
ボディーメイク(健康づくり)に

ハマるお手伝いをすること。

 

 

それはトレーニング開始時と
今の状態を

様々な項目において比較して、

運動効果を実感していただくこと。

 

 

毎回のセッションにおいて

何か1つでも2つでも
進化したポイントをお伝えし、

それを全力で誉めてあげること等。

 

 

クライアントさまが
ボディーメイク(健康づくり)に
ハマればハマるほど

それは永続的なリピート関係の構築に
つながり、

 

 

それこそクライアントさまにとっては
運動が習慣づくことで

今後の人生が変わる話ですし、

我々トレーナーにおいては
経営的に安定するということなのです。

 

 

▪️クライアントさまの

 生活や未来が変わること!  

 

 

私(中野)の
パーソナルトレーニングの
クライアントさまには

何人か登山が趣味の方がおられます。

 

 

そのうちのお一人は
50台も半ばを過ぎてから

本格的に登山を開始。

 

 

元々は膝痛を何とか改善したい
ということで

私にパーソナル指導を
依頼された方ですが、

 

 

膝痛が改善してからは

天城山を登ったことに
いたく感動されて、

その年になんと富士山を制覇!

 

 

それからは完全に登山に
ハマってしまい、

今では毎週どこかの山に登らないと
気が済まないと仰ってます。

(登れない時は近くの
 ハイキングコースにて足慣らしを。笑)

 

 

実はその方に限らず
パーソナルトレーニングでは

今まで身体の不具合がネックで
できなかったことが、

 

 

それを機にできるようになり、
(スタイル改善もその一つ)

日常生活どころか
未来まで変わってしまう方が
おられます。

 

 

おそらく殆んどのトレーナーは
(お客さまが仰る)
体重や体脂肪などのスタイル改善、

膝痛や腰痛などの不定愁訴の改善など

眼前の目標だけに
視点が行きがちですが、

 

 

それらを叶えることによって

日常生活からその先の未来まで
変えることができる

という意識を持って指導している人は
少ないと見受けられます。

 

 

逆にいうとそこまでイメージしながら
指導することで、

お客さまとのコミニケーションの
取り方が変わることは元より、

 

 

指導におけるスタンスも
当初の目的達成だけに留まらず、

今まで以上に未来を見据えた
指導をすることによって、

それがリピート関係構築につながる
と考えます。

 

 

私(中野)のクライアントが

平均して6年以上も
ご継続されているのは、

そういったところに視点を置いて

ご指導ご案内をさせて頂いている
ことによると考えます。

 

 

あなたの仕事の安定や更なる発展も、

いかにリピート関係を構築するか

にかかっているといっても
過言ではありません。

 

 

 

▪️12回もチャンスを

 もらっているということ!

 

 

私(中野)のコンサル受講生には、

「クライアントさまは
 ご継続していただいて当然」

というマインドを持つように
指導しています。

 

 

そもそも運動効果などは

1回の指導で
成果が出るはずもないし、

それはお客さま自身も
よくご存知です。

 

 

ただ、お客さまが目的とする身体を
手に入れたらそれで終了だとか、

全12回チケット(約3ヶ月)が
なくなればそれで終了

 

 

というマインドでいると、 

お客さま自身もそのマインド
(当初の予定期間が過ぎれば終わり)

になってしまいます。

 

 

そうしますと
トレーナーのあなたは

一生涯
(トレーナーをやっている限り)

集客し続ける必要があります。

 

 

そうやって毎回入れ替わり
新しい人を指導するのが

新鮮でやりがいがあるという気持ちも
分からないではないですが、

 

 

実際にそうやって

順調に回転させることができるか?
(集客し続けることができるか?)

というと、
そうはうまくはいきません。

 

 

我々トレーナーは一度ご縁が持てれば

(よほどその方の指導が
 ストレスでない限り)

一生涯に渡って
その方の健康を担うつもりで

ご指導させていただきたいところ。

 

 

もちろん向こうの住環境や
経済的状況が変わってしまい、

継続がどうしても困難になってしまえば
話は別ですが、

 

 

そうでない限り
末永くお付き合いすることこそが

お客さまが生涯に渡って
健康でい続けることにつながり、

あなたも指導面でのストレスがなく、
経営的にも安定が望めるのです。

 

 

リピートし続けていただくためには、

全12回チケットなら12回、
全8回チケットなら8回

「その方と仲良くなれるチャンスを
 いただいている」

という認識をもつこと。

 

 

本当ですと1回の指導で
確たる関係性を築きたいところですが、

そのチャンスが8回(12回)もあれば

確実にリピート関係が
結べるのではないでしょうか。

 

 

その方にとってあなたが欠かせない
トレーナーになることができれば、

(結果が出ていようが出ていまいが)

必ずや次の8回(12回)も
リピートしてくださるはずです。

 

 

8回(12回)チャンスが
あるからといって

悠長に構えることはできないですが、

 

 

毎回のセッションに
気を入れ続けることで、

運動成果を出すことは元より、

あなたがお客さまにとって
欠かすことのできない

存在になれるのです。

 

 

そのためにもあなた自らが

「あなたが選ばれる理由」
把握しておくこと。

 

 

あなたの選ばれる理由
=ポジショニングは

あなた自身では中々見つけれないし、
気づきもしないもの。

(なぜならそれはあなたが普段、
 当たり前に行っていることだから。)

 

 

私(中野)の個別コンサルでは
あなたの話をヒアリングし、

これぞあなたならではの強みと
なり得る事柄を

ポジショニングとして
ピックアップします。

 

 

▪️トレーナーとしてより先に

 人として向き合う

 

 

私(中野)がクライアントと
相対する際に

特に最近意識していることが、

トレーナーとしてより先に
「人として向き合うこと」です。

 

 

もちろんトレーナーとクライアントの
関係ではあるのですが、

ボディーメイクについて、

健康づくりについて
教える人である前に、

 

 

まず人として向き合い、
人として話を聞いて差し上げることが

確固たる信頼関係につながり、

その信頼関係があった上で初めて

トレーナーとしてのアドバイスも
聞き入れて下さると考えるからです。

 

 

いくら偉い先生だったとしても、

その先生自身に対して
いまいち信用がおけなければ、

 

 

先生の言うことがいくら正しく、
的を得ていたとしても、

額面通り素直に受け入れにくい所が
ありますよね。

 

 

誰よりも私が
そういった所を感じるので、

まずは私自身が人として
クライアントと向き合い、

信頼していただけるように
努めるのです。

 

 

そのために特に心がけたいことは
やはりお相手の話を傾聴すること。

ただ単に傾聴するだけじゃなくて、

「傾聴していることを
 感じていただくこと」

も大切です。

 

 

そもそも自分の話を
聞いてくれない人から

いくら何を言われても
心が動きませんよね。

 

 

人はやはり
話を聞いてくれる人に対して
安心感を抱き、

そこに信用が生まれるのだと
考えます。

 

 

さて、色々と

「リピート関係構築の秘訣」について

お話し、お伝えしましたが、

 

 

少しでもあなたの仕事において

取り入れていただき、

お客さまとのリピート関係構築の

お役に立てれば幸いです。

未経験でも副業から始めれるパーソナルトレーナー!  42

パーソナルトレーナーとして

「理想のお客さまだけを集めては
収入と時間をコントロールできる」

ビジネススタイルを構築します

トレーナー育成コンサルタントの
中野茂徳(なかのしげのり)です。

 

 

今回はあなたが

パーソナルトレーナーとして成功するために

必要な5つのマインドを、

超、超ロングバージョンにてお届けします。

 

 

5つのマインドは以下のとおり。

 

▪️パーソナルトレーナーとして 

 あなたの成功を定義しておくこと!

 

▪️パーソナルトレーナーは

 〇〇業と定義するだけで

 リピート率が30%アップ!

 

▪️副業から始めることで

 リスク回避をしながら安全起業

 

▪️専門知識、指導技術は

 最低限でいい理由

 

▪️副業でも30万稼ぐために

 絶対必要なマインドセットとは!?

 

 

この5つさえインストールすれば、

マインド的にはあなたは成功したも同然!

あとはただ行動するだけ。

ただし、以下の長文を読むだけの

覚悟だけはしておいてください。(笑)

 

 

ではこれから、

私(中野)の思考そのものを

洗いざらいお伝えします。

 

  

 ▪️パーソナルトレーナーとして

 あなたの成功を定義しておくこと!

 

  

いきなりのご質問ですが、

「あなたにとって成功とは

 何(どういった状態)でしょうか?」

 

 

パーソナルトレーナーを副業として

毎月30万稼ぐこと?

はたまたトレーナーを本業として転職し、

年収1000万稼ぐこと?

 

 

週に3日間、午前中の実働だけで

充分に生活できるほどの、

収入と自由な時間を手に入れること?

 

 

いつでも好きな旅行に行ける

拘束されない生活を手に入れること?

 

 

ちなみに独立当初の私(中野)の

思い描いていた成功とは

パーソナルトレーナーという

職業を生業として、

まずは家族を

無事に食べさせていくこと。

 

 

加えて自らがトレーニングできる

時間を確保しつつ、

欲しいサプリメントを

欲しいだけ購入できる

充分な収入を得られること。

 

 

月収でいうと50万くらいあれば

嬉しいな~という感じでした。

(当時は大きく描いていたつもりでしたが、

 今から考えるとあまりにも

 欲がなかったですね…。笑)

 

 

では実際のところ、どうだったのか?

 

独立前は本業の会社員と並行しながら

パーソナルトレーニングの売上げは30万、

ここで社員としての給料を

上回ることになり独立。

 

それと同時に

トレーナーとしての専門知識や

指導スキル以外の勉強、

いわゆるマーケティングによる集客法や、

お客さまにリピートして頂くための

人間関係構築法を学びます。

 

 

その結果、独立してからの翌月は

パーソナルのみの収入で45万、

2ヶ月後に60万、3ヶ月後に72万、

そして半年後には85万まで来ました。

(独立して1年後に月収100万円を

 オーバーすることになります。)

 

 

ありがたいことにお陰さまで

今は収入や時間に関しては

本当に自由にコントロールできる

ビジネススタイルを構築できています。

 

また、私(中野)は学ぶことが好きなので、

参加したいセミナーや

受講したいコンサルティングには、

(金額を気にせずに)
参加、受講できるようになっています。

 

 

現在は参加したセミナーや

受講したコンサルティングから得た

知識や知見を、

このメルマガやセミナー、

コンサルティングを通じて、

 

 

これからパーソナルトレーナーとして

活躍してくことを目指しているあなたに

余すことなくお伝えしていきたいのです。

 

 

そんなあなたにまず初めに

お伝えしておきたいことは、

「あなたにとっての成功を

 あなたの言葉で定義しておくこと」

 

 

至極当たり前のようなことですが、

過去のセミナーやコンサル受講生を
思い返してみても

意外とそれができてない人が
見受けられます。

 

あなたにとっての成功を
具体的に思い描き、言語化していないと

いつまで経っても
たどり着けるはずもありません。

 

 

目的地を定めずに

ただ何となく勢いだけで
出発してしまったようなものです。

 

 

実際に私(中野)のコンサル受講生の
例を申し上げると、

 

 

成功の定義を


「パーソナルトレーナーを副業として
 毎月20万稼ぎたい」


としたところ、

 

 

現在も会社員をしながら
副業でパーソナルトレーナー活動をし、

毎月30万の売上げを達成!

本業と合わせて、
充実したダブルワークを続けている者。

 

 

実際の彼のインタビュー動画はこちら↓

https://youtu.be/WL7CNKfsD6g

 

 

勤めていた会社を辞めて
パーソナルトレーナーとして独立し、

「トレーナーとして独立、
 1年後に年収1000万を達成する」
ことを成功の定義とし、

1年後にはなんと
自らのプライベートジムを開設するに到り、

毎月100万の収入を達成している者。

 

 

実際の彼のインタビュー動画はこちら↓

https://youtu.be/2NfwZ8jj63k

 

 

主婦とトレーナー業を両立し、

成功の定義を

「週に3日間の実働で、
 好きなお客さまだけを指導して
 生活していける収入を得ること」

として、

現在は実働は週3日ながらも
毎月40万を売上げている者など、

 

 

それぞれの成功の定義と、

実現しているビジネススタイル
(ライフスタイル)は様々です。

 

 

まずはあなたにとっての
成功とは何なのか?

パーソナルトレーナーになって

どのようなビジネススタイルを
構築したいのか?

 

 

ということを見つめ直し、

それを言語化して初めて

ゴール地点までの道筋や中間地点、
移動手段が定まってくるのです。

(目的地はより具体的な方が

 道筋や移動手段が明確になることは
 言うまでもありません。)

 

 

軌道修正をしながら進んでいっても
構わないのです。

大事なのはあなた自身の言葉による

定義付けと、その言語化です。

 

 

ただ何となくパーソナルトレーナーに
なりたいのではなく、

パーソナルトレーナーになって
どういう人々を救いたいのか?

どのような世の中にしたいのか?

あなた自身のビジネススタイルは
どうありたいのか?

 

 

あなたが思い描く
あなたの自身の「成功の定義」を

持っているか、持っていないかで、

今後の結果は大きく違ってくるのです。

 

 

まずは仮置きでもいいので
それを定めて、

直ちに言語化しておきましょう!

 

 

パーソナルトレーナーとして

欠かせない情報を毎日配信している

「”できる”パーソナルトレーナー」メルマガ

のご登録はこちらから↓

https://saipon.jp/h/5secrets/

 

 

▪️パーソナルトレーナーは
 〇〇業と定義するだけで
 リピート率が30%アップ!

 

 


あなたはパーソナルトレーナーというと
どのようなイメージを持ってますか?

 

 

「運動指導や食事指導を通じて
 お客さまのボディーメイクを
 サポートする人」

 

 

ぐらいのことは
何となくイメージが
できていると思います。

(ラ◯ザップのイメージが
 先行しているかも知れませんね。)

 

 

私(中野)はパーソナルトレーナーは

そういったボディーメイクの
指導者でありながらも、

「100%サービス業」
だと捉えています。

 

 

サービス業とは、

「相手が求めることを提供すること」
だと定義すると、

 

 

トレーナーでありながらも
運動指導や食事指導以外にも

お客さまが喜ばれることは
(こちらができることであれば)
何でも提供し、

毎回のパーソナルセッションにおいて
心から満足していただく必要が
あるのです。

 

 

私(中野)はこのことに気づいて以来
運動指導や食事指導だけにとらわれず、

あらゆるリソースを用いて

クライアントをサポートすることに
徹しています。

 

 

例えば、お客さまが最も夢中になれる
話題については 

お一人おひとり把握しておき、

そのことについては
ある程度お話しできるように

普段から準備しています。 

 

 

テニス観戦が大好きなお客さまの
セッション時には、

最近の大坂なおみさん情報や
ジョコビッチやフェデラーが…

ということくらいは把握しています。

 

 

そうすることによって、

単に運動指導をする 
トレーナーに留まらず、

好きなテニスの話題が豊富にできる
トレーナーということになり、

その方の中では
極めて優先順位の高い人になれます。

 

 

そういったことを
全てのクライアントに対して
行なってみると、

それぞれの関係性は
どうなっていくでしょうか?

(もちろん全て完璧にできているとは
 限りませんが。)

 

 

私(中野)は
それを実践するようになって以来、

クライアントのリピート率は

90%を上回るまで向上し、

今や平均継続年数が5年を超えました。

 

 

また、私(中野)独自の集客法や、
人間関係構築法を身につけると、

あなたの理想のお客さまだけを
集めることができるので、

こと仕事(運動指導)においては
ノンストレス、

 

 

さらにあなたの自由に使える時間や、
会社員では考えられない収入を

手に入れることができます。

 

 

その点、会社勤めは固定給で、

時間も(たとえ今はリモートであっても)
拘束時間に縛られ、

あなたの人生は
コントロールされている
といえるでしょう。

 

 

フリーランスのトレーナーになると
まさにそれは一転し、

コントロールされる側から、

自らコントロールする側になります。

 

 

つまり、あなたが望む時間で、

あなたが好きなお客さまだけを相手に
指導することができ、

それもかなりの高単価を
設定することができるので、

副業ながらも毎月30万の
収入を実現できるのです。

 

 

実際に私のコンサル受講生でも

本業をしっかりとこなしながら、
副業として平日の夜や週末の指導で、

毎月30万以上稼いでいる人が
何人もいます。

  

 

(もちろん、いずれも最初は

 トレーナーとしての指導経験は
 ないところからのスタートです。)

 

 

元々はトレーナー経験がなくても、

また、対人コミュニケーションが
苦手なあなたでも大丈夫です。

 

 

実際に私(中野)のコンサル受講生で
自称「コミュ障」と称していた物が、

パーソナルトレーナーとは
サービス業として捉え直し、

 

 

運動指導もさることながら

とにかくお客さまが満足して
帰られることに注力した結果、

 

 

リピート率が50%を
切っていたところから、

90%を上回るところまで
改善した者もいます。

 

 

うまく指導しよう、
指導者らしく接しようとするよりも、

何よりもまず
「お客さまが喜ばれて、満足して
 帰っていただくことにしよう!」

というマインドに
シフトすることによって、

 

 

苦手意識を持っていた
コミニュケーションの取り方も変わり、

リピート率も格段に向上したのです。

 

 

また、運動指導や食事指導を通じて

お客さまのボディーメイクや
健康増進に貢献すると、

 

 

パーソナルトレーナーとは

それなりの対価をいただきながらも
人から感謝される、

非常にやりがいのある仕事だと
実感することができます。

 

 

あなたに「運動好き」か「人好き」、
あるいは「(人に)教えるのが好き」

という要素のうちどれか1つでも
持ち合わせていれば、

必ずやパーソナルトレーナーとして
成功できる下地があるといえます。

 

 

そんなあなたの持ち味を活かして、

数あるパーソナルトレーナーの中から
選ばれるトレーナーとしてのポジションを

私(中野)が見出すので、

トレーニングの指導経験がなくても
どうぞご安心ください。

 

 

あなたがパーソナルトレーナーとして

理想のビジネススタイルを
構築していくために、

私(中野)が今までの経験、知見を
フル稼働してサポートいたします。

 

 

パーソナルトレーナーとして

欠かせない情報を毎日配信している
 「”できる”パーソナルトレーナー」

メルマガのご登録はこちらから↓


https://saipon.jp/h/5secrets/

 

 

 

▪️副業から始めることで
 リスク回避をしながら安全起業

 

 

あなたが今、
お勤めの会社員だとしたら、

少なからずとも
今の会社に不満があったり、

会社の将来に
不安があると思います。

 

そのようなあなたでも、

「運動が好き」か「人が好き」、
「(人に)教えるのが好き」

という3つの要素のうち
どれか1つでも持ち合わせていれば、

パーソナルトレーナーに転身することを
お勧めします。

 

「えっ、3つ全て
 持ち合わせてなくていいの?」

と思われるかも知れません。

 

 

特にトレーナーたるもの、

運動が好きでないと
務まらないのでは?

と思うかも知れませんが、

 

 

運動があまり好きでない
(むしろ苦手)なトレーナーでも

人に何か教えることが好きであれば

お客さまのサポートは十分にできるし、

 

 

あなたと同じように
運動が苦手な人の気持ちも 

理解してあげることができます。

(実際に運動があまり好きではない
 にも関わらず、

 活躍しているトレーナーは
 たくさんいます。)

 

 

最近は(特にコロナ禍になってからは)
会社勤めならば一生安泰

ということはなくなりました。

むしろ会社勤めの方が、
将来は不安定極まりないといえます。

 

 

また、会社側としても
今後ずっと雇用し続けることは
不確実なことを前提として、

副業を公に認める企業も
増えてきています。

 

 

幸いパーソナルトレーナーは、

あなたの好きな時間に
好きな分だけのセッション数から

スタートすることができます。

 

 

これからパーソナルトレーナーとして

転身希望のあなたも、

いきなり本業を辞めてのスタートは
不安でしょうし、リスクも大きいです。

(そもそもまだお客さまが
 ついていない状態ですから。)

 

 

であれば会社員と併用しながら
副業でスタートし、

やがてトレーナー1本で
やっていけるところまで
お客さまを募り、

来たるタイミングで独立する方が
安心で確実だといえます。

 

 

実際に私(中野)も独立前は
前の仕事と併用しながら

パーソナルトレーニングを
提供し、

そこである程度固定客がついて、

独立しても大丈夫な目処が立ってから
独立しました。

 

 

それもあって独立後1ヵ月目から

サラリーマン時代の給料を
上回ることができ、

わずか半年後に年収1000万ペースを
実現することができたのです。

 

 

また、私の受講生の中には、

今でも大企業に勤めながら、

副業としてパーソナルトレーナー活動を
している者がいます。

 

 

ではなぜ彼が
(安定した給料がありながらも

合わせてパーソナルトレーナー活動を
しているかというと、

 

 

彼が会社の組合員になった際に
社長の話を直に聞く機会があり、

社長自らが副業をしてもいい
(むしろすべき)という話すのを聞き、

このまま会社におんぶに抱っこでは
本当にヤバい!

と実感したのがきっかけ
と言っていました。

 

 

それを機に、
自らが好きな運動を活かした
パーソナルトレーナーを副業とし、

いざ会社が傾いた際には、

いつでもそちらに舵を切れる体制を
整えておきたい!

という思いが芽生えたそうです。

 

 

結果、今は副業だけで30万の売上げを
上げることができ、

本業を辞めてトレーナー一本に
舵を切ったとしても、

会社員時代よりも多くの収入を
得ることができる体制を

確立しています。

 

 

私(中野)のコンサルでは

あなたが本業との併用期間を経て
ある程度の経験を積み、

独立しても大丈夫だという
目処が立ってからいざ起業、

 

 

というプランを策定し、

独立した後もあなたが
パーソナルトレーナーとして

安定軌道に乗るまでを
万全にサポートいたします。

 

 

あなたがこれから先の人生を
考えた際に、

今の仕事を生涯続けていくことが

想像できるのか?
(想像したいのか?)、

 

 

それよりも
パーソナルトレーナーとして 

理想のお客さまだけを集めて
あなたの好きな時間に仕事をし、

 

 

お客さまの身体だけではなく、

人生をも変えることができる

やりがいのある仕事に
チャレンジしたいのか?

 

 

私(中野)は生涯会社員でいることが
想像できなかった(したくなかった)ので

思い切って独立し、

その結果、おかげさまで
今やパーソナルトレーナーとして

理想のビジネススタイル
=ライフスタイルを

築くことができています。

 

 

あなたも今一度、5年、10年、
或いはそれ以上の長いスパンで

あなた自身の人生を
よくよく考えてみることを

強くお勧めします。

 

 

一度きりしかない人生です。

今一瞬のあなたの決断が、

今後のあなたの人生を規定する
といっても過言ではないです。

 

 

私もあなたと同じように

独立の際の決断は
本当に勇気が入りましたが、

今となってはあの時の決断があって
本当に良かったと心から思います。

 

 

逆にその決断がなくて、

今もなお会社員のままでいると
想像するだけで、

心からぞっとします。

 

 

あなたの勇気ある決断を

私(中野)は全力でサポートいたします!

 

 

現在も会社員をしながら
副業でパーソナルトレーナー活動をし、

毎月30万の売上げを達成!

本業と合わせて、
充実したダブルワークを続けている
トレーナーのインタビュー動画はこちら↓

 

 

 

▪️専門知識、指導技術は 最低限でいい理由

 

 

パーソナルトレーナーになるためには

そのための専門学校を卒業したり、
トレーナーの資格を取得したり、

かつては運動選手として活躍した
経験が必要だと

思い込んではいませんか?

 

 

実はこれらいずれもが、

トレーナーとして成功するためには
全く関係のない事柄なのです。

(もちろん専門学校を卒業したり、

 トレーナーの資格を保有していることを
 否定する訳ではありません。)

 

 

ただ、あなたがオリンピック選手や
一流アスリートを指導するならまだしも、

一般の方のボディーメイクを
サポートするだけなら、

それに必要な最低限の知識や
指導スキルさえあれば

充分に指導することは可能なのです。

 

 

むしろ大事なことは、

あなたの理想のお客さまだけを集める
集客力(マーケティングスキル)や、

そういったお客さまに
リピートしていただくための

人間関係構築力
(コミュニケーションスキル)です。

 

 

実際に私(中野)も

体育大学や、スポーツ専門学校を
卒業した訳でもなく、

学生時代に部活でガンガン活躍していた
なんてこともありません。

(テニスサークルでチャラチャラと
 やっていた程度。苦笑)

 

 

専門知識や指導スキルは、

あなたが実際にお客さまの
指導を続ける中で

自ずと身についてきます。

(むしろお客さまを指導する中でしか
 身につかないスキルもあります。)

 

 

それを頭でっかちにならんばかりに

知識ばかりを詰め込んだり、

指導スキルをひたすら高めようと
技能講習ばかりに参加しても、

 

 

実際にお客さまを集める
集客力であったり、

繰り返し来ていただく
リピート関係構築力がなければ、

そういった知識やスキルは

全て意味のないものに
なってしまうのです。

 

 

ですのでトレーナーとして
活動していくにあたって、

専門知識の不足や指導経験がないと
心配するあなたも、

焦る必要はありません。

 

 

これから集客法や
リピート関係構築法を身につけた上で、

実際のお客さまを
指導していくことこそが、

より実践的な専門知識や指導スキルが

身につくことにつながるのです。

 

 

実際に私(中野)のコンサル受講生には、

元々は事務員をしていて
ポッチャリ体型だったのが、

パーソナルトレーニングを受けて
僅か1年で10kgものダイエットに成功し、

 

 

プロポーションの改善とともに、

メンタル面においても
何に対しても前向きになり、

なんと自らがパーソナルトレーナーに
転身した女性もいます。

 

 

もちろん彼女もトレーナーとしての
指導経験は元より、

パーソナルトレーニングを
受けるまでは

筋トレ経験も皆無でした。

 

 

ただ、かつての自分と同じように
スタイルの崩れから自信をなくし、

前向きになれずに悶々としている
女性をサポートしたい!

という熱い思いから
パーソナルトレーナーに転身、

 

 

その後は主婦業と両立しながら活動し、

自分に自信のもてない女性の
救世主として、

筋トレと食事改善を併用し、

美スタイルづくりをサポートしています。

 

 

彼女のコメントはこちら↓
https://nakano-consultant.net/v-yamamoto/

 

 

私(中野)はそういった  

トレーナーとして活躍していくために
必要不可欠なビジネススキルに加えて、

継続して結果を出し続けるための

物事の考え方、捉え方
(マインドセット)を

コンサルティングによって
徹底的に体得してもらってます。

 

 

実際にパーソナルトレーナーに転身して
大活躍している

コンサル受講生たちの殆んどは、

全く別業種からの
キャリアシフト(転身)ですし、

 

 

いずれもトレーナーの専門学校を
卒業した訳ではなく、

運動指導歴もない中での結果なので、

経験がないと不安のあなたも
どうぞご安心ください。

 

 

むしろトレーナー業界とは
異なる業界からの転身のあなたこそ、

その分野での知識や経験を
トレーナー業に持ち寄ることができるので、

活躍できるチャンスは

(ずっとトレーナー業界にいる人よりも)
大いにあると考えます。

 

 

一度きりの人生。

他人にコントロールされ続ける
人生なのか?

自らがコントロールする人生なのか?

 

 

ぜひ、あなたのこれから先の
未来を見据えた、

悔いのない選択を
していただきたいと思います。

 

パーソナルトレーナーとして

欠かせない情報を毎日配信している


「”できる”パーソナルトレーナー」

メルマガのご登録はこちらから↓


https://saipon.jp/h/5secrets/

 

 

 

▪️副業でも30万稼ぐために
 絶対必要なマインドセットとは!?

 

 

それは最もシンプルながらも、
最も重要なことで、

「副業だからといって
 片手間にやらないこと」です。

 

 

気軽に考えていたあなたには
少し厳しく聞こえるかも知れませんが、

私(中野)は本気であなたに

パーソナルトレーナーとして
成功してほしいと考えるので、

あえて申し上げます。

 

 

あなたがなさろうとしていることは、

運動を通じて
人を元気にするだけでなく、

人の人生をも変えうる仕事です。

 

 

そういった非常にやりがいもあり、
責任感を伴う仕事に対して、

いわゆる片手間の仕事という

中途半端な姿勢では
取り組まないこと。

 

 

片手間にするなら、

それこそコンビニのアルバイトでも
構わないはずです。

(もちろん単位時間あたりの収入は
 10倍近くも異なってきますが…。)

 

 

そもそもあなたが副業として、

あるいは今後キャリアシフトを
していくにあたって

なぜパーソナルトレーナーに
興味を持ち、

チャレンジしようと考えるのか?

 

 

そこのところを念頭におきながら
取り組んでいただきたいですし、

そこに熱くなれるものがあれば、

必ずやパーソナルトレーナーとして

「理想のお客さまだけを相手に
 収入と時間をコントロールできる」

ビジネススタイルを構築できます。

 

 

実際に私(中野)のコンサル受講生、
卒業生たちは、

元々は様々な業種からの転身組が
殆んどなのですが、

 

 

パーソナルトレーナーとして
運動を通じて人の喜ぶ顔が見たい!

人の人生をも変えうる
影響力のある仕事がしたい!

会社に人生をコントロールされず、
自らが自らの人生をコントロールしたい!

という熱い思いを持つ人たちばかりです。

 

 

パーソナルトレーナーとして独立起業し、
自らのプライベートジムを開設、

年収1000万ペースで活躍し続けるトレーナー

 

 

同じくプライベートジムを開設し、

そこにたくさんのトレーナーを集め、

トレーナー業と共に
自らがジムの経営者として活動する者。

 

 

今や経営者としても大活躍している

トレーナーのコメントはこちら↓
https://nakano-consultant.net/v-takatsuki/ら

 

 

主婦業とトレーナー業を見事両立し、

運動指導だけではなく、

食と運動を通じて
人生設計に寄り添うトレーナーとして

クライアントに美と健康を提供する者。

 

 

本業をしっかりこなしながらも
副業としてパーソナルトレーナーを続け、

平日の夜と週末で予約が満席、

多くのビジネスマンの健康を
担っているトレーナーなど。

 

 

皆んなそれぞれのスタイルで
パーソナルトレーナーとして活躍し、

自らの理想のビジネススタイルを
追求しています。

 

 

あなたが諦めない限り、

私(中野)が本気で
最後までサポートいたします。

 

 

パーソナルトレーナーとして

欠かせない情報を毎日配信している


「”できる”パーソナルトレーナー」

メルマガのご登録はこちらから↓

https://saipon.jp/h/5secrets/

 

 

さて、ここまで超、長文にわたって

お読み頂いたあなたは

本当にお疲れさまでした!

 

 

おそらく本気で
パーソナルトレーナーとして

理想のビジネススタイルを構築したい!


と思われていることと思います。

 

 

ぜひ上記に挙げた5つのポイントを

しっかり頭に入れた上で、

今後のトレーナー活動に
勤しんで頂きたいと思います。

 

 

私(中野)が毎日配信している

「“できる”パーソナルトレーナーメルマガ」
は、

パーソナルトレーナーとして
理想のビジネススタイル、

ライフスタイルを構築していきたい
あなたにとって、

他では簡単には手に入らない
肝(キモ)となる情報ばかりです。

 

 

あなたが活躍することが、

運動によって救われる人々が
増えることにつながり、

ひいては私(中野)の 
生涯かけてのミッションでもある

「健康寿命の延長」

につながると信じています。

 

あなたのこれからの益々のご活躍を
心より祈願しています!

 

 

パーソナルトレーナーとして

欠かせない情報を毎日配信している


「”できる”パーソナルトレーナー」

メルマガのご登録はこちらから↓

https://saipon.jp/h/5secrets/